土地建物購入の流れ

不動産ご購入の流れを8つのステップに分けてご説明します。物件見学やご契約にいたるまでの疑問点や注意点をわかりやすくまとめました。ご購入をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

01 物件選び 物件情報などからご希望の物件をご検討下さい。ー
02 現地案内 ご希望の物件がございましたらお知らせ下さい。 日時等ご相談の上で現地にご案内いたします。
03 お申し込み物件がお気に召しましたら、お申込書にご署名、ご捺印を頂戴いたします。
ご契約までに止むを得ない理由で購入の意思がなくなった場合でもリスクは発生致しません。
04 重要事項の説明事前に宅地建物建物取引主任者が物件の内容を説明します。登記簿記載事項や法令に基づく制限の概要、
損害賠償額の予定、違約金等の項目について十分にご理解・ご納得いただいた上でのご契約となります。
05 ご契約ご契約内容を詳しく説明した上で、契約書にご署名、ご捺印を頂きます。
手付金、認印、収入印紙等が必要となりますのであらかじめご準備下さい。
06 住宅ローン申込 必要書類等はできる限り当社にてご用意いたします。
07 銀行と契約 審査機関を経てローンの承認がおりれば、銀行と契約していただきます。
08 ご決済 決済時には、住民票、印鑑、登記費用、残金、仲介手数料等が必要となります。