最新情報

那須塩原市石林 F様邸の注文住宅新築工事基礎工事の様子です。

 

土地の神を鎮めるため、地鎮祭の時に祈願した鎮物のお札を建物の中心に埋めます。

構造図の仕様に基づき、間隔や鉄筋の太さ、数や位置を正確に配置した後、第三者機関により検査を受けます。

合格後、型枠を組みコンクリートを打設し基礎がつくられていきます。

配筋検査合格後、型枠を組みコンクリートを打設し基礎がつくられていきます。

 

那須ハイランド別荘地内 N様邸の2×4工法 別荘新築工事の様子です。

 

 

 

那須塩原市上厚崎 K様邸の地鎮祭が執り行われました。

この土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得るために神主さんをお招きして、
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願いたしました。

 

那須塩原市埼玉 O様邸の住宅新築工事の基礎工事の様子です。

 

建物が建築される位置に地縄を張り丁張をかけます。

丁張り掛けとは、工事着手前に建物の位置を正確に出すことで、基礎の高さや水平、直角の基準となる墨を出すための作業です。

基礎が配置される部分に地面に砕石を敷き締め固めます。

配筋の様子です。配筋が正しく配置されているかどうかを第三者機関が検査をし、合格後コンクリート打設です。

那須塩原市上中野 上中野自治公民館の基礎工事の様子です。

丁張り(ちょうはり)掛けの様子です。
丁張りとは工事を着手する前に、建物の正確な位置を出す作業のことです。
表土の土を掘り下げ、砕石により地盤を締め固めて鉄筋の配筋を進めていきます。


配筋の様子です。配筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査をします。
配筋とは、鉄筋コンクリート造の建物における鉄筋の配置のことで、配筋図を基にそれぞれの鉄筋の配置と、
寸法・数量・種別などを正しく鉄筋が配置されているかを設計監理者がチェックします。
建物の中心に地鎮祭の時に祈願した鎮物のお札を建物の中心に埋めます。

その他の商品も多数特別価格にてご提供しております。 まずはお問い合わせくいださい。

 

那須塩原市東赤田 M様邸住宅新築工事の地鎮祭を執り行いました。

 

これから工事を始めるにあたり、神主さんを招いてお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、
工事の安全とご家族の繁栄を祈願しました。

 

那須塩原市緑一丁目『緑ニュータウン』ただ今好評分譲中。

詳しくは、こちらへどうぞ