最新情報

那須塩原市島方 S様邸注文住宅の建て方(棟上げ)が始まりました。

 

1階の柱を立て、梁を渡し、2階床(構造用合板)を取り付け、2階柱、梁、小屋束、母屋、屋根タルキの順に作業を進めていきます。

屋根タルキを取り付けると野地板を張り、その上に屋根下地の防水材、アスファルトルーフィングを張り屋根葺いていきます。

 

那須塩原市東小屋 M様邸  オリジナルの手づくり造作の様子です。

 

お客様お一人お一人の使う側になって考え、ご提案して造っています。

    

 

    

 

    

 

    

那須塩原市島方 S様邸新築工事の様子です。

 

基礎の枠材が外されこれから土台敷きをして建て方(棟上げ)になります。

那須塩原市上厚崎 I様邸新築注文住宅の丁張り掛けの様子です。

 

丁張り掛けとは、工事着手前に建物の位置を正確に出すことで、基礎の高さや水平、直角の基準となる墨を出すための作業です。

   

 

    ※工事費は含まれておりません。

那須塩原市東小屋 Y様邸注文新築住宅のつくり物の様子です。 

 

お施主様に何を収納、何を飾りたいかを伺ってインテリアの一部として、見た目がカッコよく、使い勝手がいいようにご提案し、

大工さんに丁寧に仕事をしていきます。

これからクロスを貼って仕上げにはいります。

    

 

那須塩原市北弥六 『つつじ平ニュータウン』内 I様邸 新築工事の様子です。

 

内部の造作の工事も進み、これから壁、天井の下地処理をしてクロスを貼っていきます。

  

     
キッチン周辺の造り付け棚です。

 

軒天の色を外壁や屋根の色に合わせて、違和感のないよう、

汚れが目立たないようにとこんなところにも配慮しています。

仮称『緑ニュータウン』の造成工事が始りました。   大山小、西那須野中学区でベイシア近くです。

那須塩原市緑1丁目 全7区画 293.78㎡~341.78㎡ 建築条件付の物件となります。

7月完成予定となっております。 詳しくは 0287-65-0775 までお問い合わせください。

 

弊社分譲地は、工事着工前、スウェ―デン式サウンディング試験方法の地盤調査を実施しております。

敷地内合計14箇所を測定しました。

結果は、支持力を大きく示す水はけのよい砂礫層を確認ましたので安心です。

造成終了後、各区画ごとに再度地盤調査をするので安心してお買い求めいただけます。

  

 

現在の工事の進行状況です。                 土留め擁壁に補強が入っています。

   

     

   

創建の施工した場所別リフォーム 施工前→施工後BefoeAfter)をご覧ください。

詳しくは、こちらをどうぞ