最新情報

9月1日は、『防災の日』です。 これを機会に耐震診断、耐震リフォームを考えてみてはいかがですか。

昭和56年と平成12年に建築基準法が改正され、新しい耐震基準や木造住宅の柱の接合金物仕様が変わりました。

この年度を目安に考えてみてください。

耐震リフォームは、家全体を工事すると予算が大きくかかってしまいますが、家族が集まるリビング・茶の間、いつも寝ている

寝室など主要な場所だけを耐震リフォームする方法もありますので、お問い合わせください。

お客様のご予算とお住まいの状況を拝見し、アドバイス、ご提案させていただきます。

また、詳細な耐震診断(有料)も承っております。

 

ご参考までに 『誰にでもできるわが家の耐震診断』 にチャレンジしてみてください。

那須塩原市豊浦 W様邸の建築中の様子です!

 【鎮物】

地鎮祭に祈願していただいたお札を、工事の安全とご家族の繁栄を願い建物の中心に納めます。

 

  【コンクリート打設】

正しく配筋されたところに、職人さん達によりコンクリートを流し丁寧にならしていきます。

 

 

型枠を外した状態です。

 

    【土台敷き・柱建て】

基礎の上に土台が敷かれ、吉日のよい日に柱が建ちました。

土台は、耐久性に優れたヒバ材を使用しています。

 

 【建て方・棟上げ】

1階柱が建ち上がり、テクノストラクチャーのオリジナル複合梁『テクノビーム』が組まれていきます。

 

   

屋根タルキが取り付けられ野地板が敷かれていきます。

2階部分も建ち上がり家のかたちがみえてきました。

建て方2日目で屋根が完成しました。雨の心配もありません。

那須塩原市北弥六『つつじ平ニュータウン』内 H様邸の建築中の様子です!

 【スラブ配筋】

構造計算を基に鉄筋が正確に配筋されます。

 

 【鎮物】

工事の安全とご家族の繁栄を願って、地鎮祭で祈願していただいたお札を建物の中心に納めます。

 

 【コンクリート打設工事】

ベタ基礎にコンクリートを流した状態です。

 

 【建て方・棟上げ】

足場が設置され、1階部分の柱が建ち上がりました。

 

パナソニック耐震工法テクノストラクチャーの住宅を支える強い梁「テクノビーム」が組まれました。

テクノビームとは、軽量H型鋼を芯材に上下に木ではさんだオリジナルの複合梁です。

詳しくは、  をクリックしてご覧ください。

 

建て方2日目で屋根のルーフィングまで完成です。これで雨の心配もありません。

那須町大字富岡 U様邸の現場です!

 【クローゼット】

          

お施主様のご要望を聞き入れて、何を収納するかでご提案をさせていただきます。

これからクローゼットの内側にもクロスが貼られ、仕上がっていきます。

 

         

飾り棚や天井の下地工事が終わり、これからお施主さまが選んだクロスが貼られてどんなお部屋になるか楽しみです。

 

誠に勝手ではございますが、8月10日(金)~8月17日(金)まで 夏期休業とさせていただきます。

 

ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。